So-net無料ブログ作成
検索選択

記録・題詠マラソン2004(その2) [題詠マラソン2004]

[5380] 021:胃 椎名時慈 2004年03月16日 (火) 22時31分

半分に切除した胃に似た心 君のすべてが入りきらない

[5538] 022:上野 椎名時慈 2004年03月17日 (水) 20時28分

ひとりでも一匹だけでも寂しくて上野で花見 西郷氏と犬

[5724] 023:望 椎名時慈 2004年03月18日 (木) 23時46分

夢食べて年月無為に流れ去る「亡月王」とは望むという字

[5874] 024:ミニ 椎名時慈 2004年03月20日 (土) 00時30分

偉丈夫をミニクーパーに押し込んで 夢の中にもかっ飛んでくる

[5996] 025:怪談 椎名時慈 2004年03月21日 (日) 00時18分

火を囲み怪談してる山の夜ふと気付いたらひとり足りない…

[6199] 026:芝 椎名時慈 2004年03月23日 (火) 01時24分

「初芝」というメーカーでのし上がる島耕作になりたい社畜

[6305] 027:天国 椎名時慈 2004年03月24日 (水) 01時02分

天国が宇宙の何処かにあるならば青い星ではあってはならない

[6643] 028:着 椎名時慈 2004年03月27日 (土) 01時18分

いつか着く場所からせっせと送られるシナリオ通り衰えてゆく

[7039] 029:太鼓 椎名時慈 2004年03月30日 (火) 23時42分

愛のある叩き方して衝撃に耐えた太鼓は楽しいリズム

[7040] 030:捨て台詞 椎名時慈 2004年03月30日 (火) 23時43分

君の吐く捨て台詞にもニッコリとダイアモンドは傷つかないのさ

[7994] 031:肌 椎名時慈 2004年04月07日 (水) 21時54分

くれないに染め上げてゆく白い肌 スプリットタンかすかに震え

[8129] 032:薬 椎名時慈 2004年04月09日 (金) 01時14分

ほの赤く透きとおってるお薬がゆっくり溶ける あなたが好きだ

[8331] 033:半 椎名時慈 2004年04月11日 (日) 16時08分

人生を半分に折り内側の私はすでに死んでおります

[8486] 034:ゴンドラ 椎名時慈 2004年04月13日 (火) 23時05分

ビルつたう涙のようにゴンドラは孤独を乗せて下降してゆく

[8672] 035:二重 椎名時慈 2004年04月16日 (金) 01時41分

ひとつでは寂しいんです 私には二重丸だけつけてください

[8810] 036:流 椎名時慈 2004年04月18日 (日) 22時24分

アマゾンの流域に棲む幻の魚ほどにも知られずに死ぬ

[8811] 037:愛嬌 椎名時慈 2004年04月18日 (日) 22時25分

愛嬌で熱狂を生むアイドルという存在の不思議な力

[8889] 038:連 椎名時慈 2004年04月19日 (月) 12時23分

フランス語めいた言葉を耳打ちし男ども去る「連れションに行く」

[9097] 039:モザイク 椎名時慈 2004年04月22日 (木) 00時20分

砕かれた心を集めモザイクに作りなおした笑顔ヒビ入り

[9266] 040:ねずみ 椎名時慈 2004年04月24日 (土) 00時14分

陽(ひ)の当たる場所から遠い歌詠みのねずみが刻む歯型の怨歌


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。