So-net無料ブログ作成

完走しました(椎名時慈) [題詠blog2008]

今年もなんとかギリギリに完走することができました。
最後はバタバタしてしまいましたが、無事にゴールできて良かったと思っています。
今年は難しいお題が多かったように感じました。なかなか技術が向上しませんが、100首も詠めばいくつかは気に入ったものもできます。毎年、こういう場を提供していただけている五十嵐様には心よりお礼申し上げます。
nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 4

蓮野 唯

 しみじみと、完走おめでとうございます。
 100首って、多いような少ないような、終わってしまうとあっという間のような、実際に走ると微妙な数のような気がします。
 私、来年の題詠ではこっそり考えていることがあるんですよ。うふふのふw 来年になったら発表しますがw ヒントは「早や読み」。
 来年も一緒に走れるといいですね。
by 蓮野 唯 (2008-10-28 13:05) 

睡蓮。

完走おめでとうございまーす。
今年の虎のように前半から飛ばしてぶっちぎってた?JIJIさんが、長いこと足踏みして待っててくれてるといい方に勘違いしつつ、私もなんとかあと少しまでこぎつけました。
ほんと毎年こういう場があるのがありがたいですね。
また来年も(?)頑張りましょうぞ!(私は今年がまだ残ってる^^;)
by 睡蓮。 (2008-10-28 13:25) 

史之春風

完走おめでとうございます*

今年の時慈さんの歌を読んでいると、時々、雪山単独行のテントの中で灯るガスランタン、というイメージが湧いてきていました。ひどく寂しかったり、温かかったり、決意がこもっていたり……。そんな感じ。
とても、とても素敵な百首でした。

お疲れさまでした!
by 史之春風 (2008-10-29 23:36) 

JIJI

今更ですが、コメントをくださった皆々様、ありがとうございました。
by JIJI (2009-02-08 10:41) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。